ボトックスはダウンタイムが少なく、安全性に優れています。


表情じわを目立たなくする効果があります。

30代後半から、40代ぐらいの年齢になると、額や目元、眉間などに表情じわが目立ってくるので、悩んでいる人が多いです。基礎化粧品のお手入れだけではあまり効果が実感できない人は、美容外科のクリニックでボトックス注射の施術を受けてみると良いでしょう。ボトックスはボツリヌス菌の毒素を抜いてあるため、安全性に優れており、副作用がほとんどないのが特徴です。ボトックス注射は筋肉を弛緩させる働きがあるので、しわの気になる部分に少しずつ注射器で注入すると、しわを目立たなくする効果があります。施術を受けた直後は顔に違和感を感じる場合もありますが、施術を受けてから1週間から、10日ぐらいを経過すると改善してくるので安心して下さい。

3か月から6か月は効果が持続します

ボトックス注射は安全性に優れているため、副作用の心配はほとんどなく、とても自然な仕上がりが特徴です。額や目元、眉間などのしわが気になっている人は、医師に相談して下さい。ボトックス注射は極細の針を使用するため、痛みがほとんどなくダウンタイムも少ないのが特徴です。

ボトックス注射は3か月から、6か月ぐらいは効果が持続するので、定期的に通院をすると良いでしょう。加齢と共にお肌の悩みは増えてきますが、ボトックス注射はメスで切開をしないので、傷跡も残らないなどのメリットがあります。誰にも気付かれずにアンチエイジングをしたい人は、一度通院をしてみると良いでしょう。一人一人のお肌の状態に合わせた方法を提案してくれます。

ボトックスを表情筋やエラ筋に注入する事で筋肉麻痺を生じさせ、しわを薄くしたり、小顔にしたりとメスのいらないプチ整形を行う事が可能です。また、ワキガや多汗症の治療にも使われます。