たくさんあるムダ毛処理の種類と方法とは!


ムダ毛処理の種類と選び方

薄着になる季節になると気になるのがムダ毛です。ムダ毛があると自信を持って薄着になれないですが、ムダ毛を処理する場合色々な方法があります。カミソリなどセルフケアから、エステなどで脱毛する方法などがあるため自分にあった方法を選びます。

セルフケアのメリット・デメリット

セルフケアする場合に挙げられるのが、カミソリで定番です。カミソリは手軽でムダ毛を綺麗に処理することができるというメリットがありますが、肌へのダメージが大きく埋もれ毛ができやすい、使い続けると肌が汚くなってしまったりするなどのデメリットがあります。自宅でできるものとしては、除毛クリームなども挙げられます。毛を溶かす薬剤を塗ることで処理をしていく方法で、うまく使うことができればカミソリよりも綺麗に処理することが可能です。ただしこれも肌へのダメージ大きく頻繁に使うのには向いておらず、費用が高い、塗って待って洗い流すという工程が面倒になってしまうことも多いです。

プロに頼るメリット・デメリット

やはり綺麗にムダ毛を処理したいならプロの力に頼ることがオススメです。一つは脱毛サロンなどで行う方法です。脱毛サロンでは光脱毛が主流となっており、特殊な光を照射することによって脱毛していきます。光が毛根にダメージを与えて脱毛しますが、比較的安い価格で脱毛できる、光の効果で肌が綺麗になるなどのメリットがあります。ただし、永久脱毛はできない、また毛が生える可能性があるなどのデメリットが挙げらます。永久脱毛をしたいなら医療脱毛がオススメです。医療脱毛はレーザーを使って行うため脱毛効果が高く永久脱毛できますが、痛みがある、費用が高いなどがデメリットになります。

全身脱毛と違い、気になる部分を脱毛する「部分脱毛」。ワキ・ひざ下・腕など、希望の部分だけを脱毛する方法です。全身脱毛と違い、低価格で脱毛できます。